レンタルオフィス(バーチャルオフィス)利用料金の最安値は和文化推進協会なのか?

  • 個人の作家さんにはレンタルオフィスが必要
  • しかしできるだけ費用を抑えたいのが本音
  • そこで・・・

レンタルオフィスを探しているんだけどどこがいいのかな?
できるだけ費用はかけたくないし・・・

それなら和文化推進協会のバーチャルオフィスがおすすめです!
最安値の月額500円(税抜き)で利用でき郵便物の転送もしてくれます!

月々500円(税抜き)で借りられるレンタルオフィス(バーチャルオフィス)!

業界他社と比較してみました↓


さらに年会費は6,000円(税抜き)だけど初年度は無料

\格安のバーチャルオフィスはココ/

/住所や電話番号のレンタルが可能\

和文化推進協会のバーチャルオフィスは業界最安値なのか比較してみた

業界4社を比較してみよう!

和文化推進協会A社B社Ç社
入会金6,000円0円5,000円5,000円
保証金0円0円5,000円0円
初年度年会費1年目:無料11,760円27,600円
月額料金500円/月980円2,300円2,000円
初年度に必要な費用6,600円11,760円37,600円24,000円
レンタルアドレスありありありあり
電話転送サービスあり(無料)あり(有料)なしなし
電話代行サービスあり(無料)あり(有料)なしなし

表のように他社のレンタルオフィスと比べても格安なのがわかります!

\ハンドメイド作家の為のバーチャルオフィス/

/今すぐ和文化推進協会の登録はココ\

和文化推進協会のバーチャルオフィスは業界最安値の理由

和文化推進協会が安いワケ

和文化推進協会は非営利団体なので最安値

和文化推進協会はハンドメイド作家のために設立された一般社団法人です、なので利益を出さず会員に還元しているから最安値が実現できるのです。

業界最安値の和文化推進協会ってどんな協会

和文化推進協会は一般社団法人

一般社団法人とは?

「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」という法律を根拠に設立される「非営利法人」を言います。

詳しくは⇒「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」

和文化推進協会のサービス

バーチャルオフィス

和文化推進協会のバーチャルオフィスは住所レンタル、電話番号レンタルそしてオプションとして郵便物の転送サービスが提供されます。
さらに法人登記も可能です。

ハンドメイドチャンネル

和文化推進協会はハンドメイド作家さんやクリエイターたちの情報共有や作品の紹介のばとなる『ハンドメイドチャンネル』というウェブサイトを運営しています。

整理収納チャンネル

和文化推進協会が運営する整理収納チャンネルはその名の通り整理のノウハウを紹介したウェブサイト、100均や大手家具店で買ったものを使って上手な収納方法を公開しています。

京都朱雀スタジオの運営

和文化推進協会はコワーキングスペース「京都朱雀スタジオ」の運営を行っています、京都朱雀スタジオは副業の推進やフリーランスで稼ぐ方たちの情報提供や支援を行っています。
和文化推進協会のバーチャルオフィスのレンタル住所は京都朱雀スタジオの住所となっています。

ネットパトロール活動

一般社団法人和文化推進協会(京都市)では、日本を拠点に創作活動する作家、クリエイター、アーティスト、職人等の方々が、安全に安心してインターネットを利用した作品発表、販売ができる環境を整備する事を目的として、各都道府県の自治体や警察本部、専門家等と連携し、「ネットパトロール活動」を実施しています。

「ネットパトロール活動」では、専門パトロール員がインターネット上に公開(利用)されている各種サイト等を探索し、作家、クリエイター、アーティスト、職人等の方々の個人情報の流出、転用、悪用による犯罪被害が発生しない様、情報等を抽出、精査し、協会事務局で集中管理した上で、内容ごとに対策を呼びかける注意喚起、啓蒙活動を行なっています。

個人情報の流出、転用、悪用による犯罪被害の事例

・空き巣、窃盗被害
・ストーカー被害
・性犯罪被害
・子供誘拐
・強盗被害
・クレーマーの突然の来訪
・クレーマーによる嫌がらせ
・悪意のある個人情報の流出、SNS等への書き込み
・名簿販売事業者などへの情報転売
・営業目的のアポなし来訪(訪問販売やDM送付)

当協会では、上記の様な予期せぬ犯罪被害を招かぬ様に、作家、クリエイター、アーティスト、職人等の方々の個人情報を保護する目的で「住所レンタルサービス」「電話番号利用サービス」を会員様向けに提供しています。

当協会へのご加入(年間6000円のみ)をご検討頂き、個人情報の保護対策としてご活用頂ければ幸いです。

今後も作家、クリエイター、アーティスト、職人等の方々への支援を通じて、和の創造を護り、未来を守る活動の継続を目指します。


\ハンドメイド作家の為のバーチャルオフィス/

/今すぐ和文化推進協会の登録はココ\

和文化推進協会のバーチャルオフィスのよくある質問

質問:自分の住所の代わりに掲載できる住所ってどこになるのですか?
答え:ネットショップに表記する場合は下記の表記となります。
〒600-8846 京都府京都市下京区朱雀宝蔵町44番地 協栄ビル2階 和文化推進協会内

質問:自分の電話番号の代わりに掲載する電話番号は何番になるのですか?
答え:現在ご利用可能な電話番号はこちらの2つです。

TEL:075-313-3700
TEL:050-5577-0633

質問:ひょっとして郵便物や宅配物、電話って転送してもらえるのですか?
答え:はい、もちろんです。郵便物、宅配物は転送もしくは廃棄、電話は転送のご指定ができます。
電話の転送は無料です。郵便物、宅配物の転送のみ下記料金が必要です。

<料金>

1転送あたり500円(税別)

<支払い方法>

・転送前に事前に料金と実費(郵送代・配送代)のお支払いが必要になります。

・転送が不要な場合は廃棄するという選択も可能です。

<転送方法>

・週に1回、1週間分をまとめて転送します。

・物品(箱物):都度転送します

質問:レンタルできる住所で法人登記はできるのですか?
答え:はい、可能です。ただし追加オプション料金として以下の料金が必要となります
<料金>月額1,500円(消費税別)


\ハンドメイド作家の為のバーチャルオフィス/

/今すぐ和文化推進協会の登録はココ\

和文化推進協会のバーチャルオフィスのメリット・デメリット

和文化推進協会の4つのメリット

  1. 格安料金で利用できる
  2. 固定電話の番号をレンタルできる
  3. 補助金や助成金などの情報を共有してもらえる
  4. クラウドファンディングへの支援が受けれる

格安料金で利用できる

和文化推進協会のバーチャルオフィスの利用料金は月額550円(税込)です、正確に言うとこれは和文化推進協会の会費で会員になればバーチャルオフィスの利用料金は無料で利用できるとゆうことです。

固定電話の番号をレンタルできる

和文化推進協会のメリットとして電話番号レンタルサービスの番号を固定電話でできるのは大きなメリット固定電話の番号だとより信頼性が増すからです。

補助金や助成金などの情報を共有してもらえる

クラウドファンディングへの支援

和文化推進協会の2つのデメリット

  1. 京都の住所しか利用できない
  2. 固定電話の番号をレンタルできる

京都の住所しか利用できない

和文化推進協会のレンタル住所は京都朱雀オフィスの住所、つまり京都市の住所がレンタルされます、なので京都から遠く離れたところにお住まいの方にとってはデメリットとなるでしょう。

法人登記には別途料金がかかる

和文化推進協会の殆どのサービスは月額550円で利用できますが法人登記の住所として利用する際は別途料金が掛かります。

\ハンドメイド作家の為のバーチャルオフィス/

/今すぐ和文化推進協会の登録はココ\

和文化推進協会のバーチャルオフィスは業界最安値なのか?まとめ

最安値で利用できる和文化推進協会の料金

和文化推進協会はハンドメイ作家さんやクリエイターさん達のために設立された一般社団法人、つまり非営利団体なのですですから当然サービスを安値で提供できるのです。

和文化推進協会のサービス内容のバーチャルオフィスサービス(レンタルオフィスサービス)の提供、ハンドメイチャンネルの運営、整理収納チャンネルの運営、更にはネットパトロールや会員のクラウドファンディングの支援と多岐にわたっています。

ネットで販売を行っている又はこれから販売をしようと思っているハンドメイド作家さんやクリエイターの皆さん、是非この機会に和文化推進協会のバーチャルオフィス(レンタルオフィス)を上手に利用してください。

和文化推進協会のレンタルオフィスは業界最安値なのか?
タイトルとURLをコピーしました